コスパと性能で選ぶ 写真・映像・動画ソフトのお勧めソフト

コスパと性能で選ぶ 写真・映像・動画ソフトのお勧めソフト

今から考える在宅副収入として カメラ・ビデオでの作品の販売 ストックフォト

求められるのは プロ品質

使うソフトは 高画質を維持するものでなければ ならないのは 当然ながら

一眼レフに ムービー 撮影環境機材 素材に含まれる 被写体 その他 パソコンなどの費用は プロに習うと

膨大なものになり もはや 副業にはならず しかも プロと同じ土俵でも 環境でも 技術でもかなわない

そこで 品質落とさず 時間を節約できる

 

1 近くの本屋さんでも 手にとって確認できる 使い方のソフトの解説本が   複数ある

2 ネットでも ある程度 スキルアップや 口コミサイトがある

3 お遊びとは 一線引いた 自動でいじくり回して 劣化をさせる お遊び   ではない 基本機能を しっかり持っている

 

ソフトを選ぶと以下のように Adobe社の 二つのソフトになる

両方が 適度に 上位ソフトにあって 簡易版にはなかったものも そこそこ 入って いえ 十分に入って

どちらも 使い勝手に 威力を発揮する このVer11から 新規 もしくは バージョンアップをお勧めします

コスパと性能で選ぶ 写真・映像・動画ソフトのお勧めソフト

Adobe Photoshop Elements 11 & Premiere Elements 11

 

 

  価格COM 画像・映像 人気売れ筋ランキング

  画像編集ソフト

データー 価格COM 2013/01末

  動画編集ソフト
1 Adobe Photoshop Elements 11 &
Adobe Premiere Elements 11
日本語 学生・教職員個人版 [Win/Mac版]
ペガシス TMPGEnc Authoring Works 5
       
 2 Adobe Photoshop Lightroom 4
日本語 乗換え/特別提供版
 2 グラスバレー
EDIUS Neo 3.5
       
 3 Adobe Illustrator CS6 日本語 Windows版  3 CYBERLINK
PowerDVD 12 Pro 特別優待版
       
4
Adobe Photoshop Elements 11 Windows/Macintosh版
 8
Adobe Photoshop Elements 11 Windows/Macintosh版
   お勧めソフト ! 初めての導入でパッケージ版    
   最安値: 13,032円 価格は推移しますので参考値
大手では 最安は Amazon
   最安値:¥10,726 価格は推移しますので参考値
大手では 最安は e-best Amazon¥ 13,032
       
   Adobeがいいのは セット購入ですごく安い事!    
  通常パッケージ版なら 両方で 15,904円 税込    
 
Adobe Photoshop Elements 11 & Premiere Elements 11 Windows/Macintosh版
       
  乗り換えなら 両方で 12,774円 税込    
 
Adobe Photoshop Elements 11 & Premiere Elements 11 乗換え・アップグレード版 Windows/Macintosh版

価格は 2013/01/27 時点のものです 価格comの順位も 同じです

4年ほど Adobe Photoshop Elements を使ってみて

 

また このほど Premiere Elements 11の テスト体験版を使ってみて

お勧めであると思いまして

記事にします

 -----------------------------------------

 ●アマチュアでも、映像素材を販売できる PIXTA まずは入会です

動画素材・映像素材のピクスタ

 

動画素材【PIXTA】

 

各種ソフトの 参考サイト

 

 

この記事の内容が役に立ったと思ったら、記事をソーシャルメディアで共有してね。