琴弾公園

観音寺 銭形砂絵 近くの チャンスセンターLOTO(ロト)7で、8億円2口も出た!

売り場名     観音寺チャンスセンター 「観音寺CC」
宝くじ売り場住所     〒768-0060 香川県観音寺市観音寺町白浜1171-14 観音寺駅通り商店街

新たにパワースポットに 巨大な砂の造形を小山から 観る

寛永10(1633)年に 地元民が一夜で海岸に 作ったといわれる 「寛永通宝」と掘った巨大な砂絵

大きさは (東西122メートル、南北90メートル、周囲345メートル) 道は狭く 上り 下りは それぞれ

一方通行

今回の 8億円 2口の 当選で 香川県の観光地 近くの このチャンスセンターは

パワースポットとして 脚光を浴びていて 香川県の 西に位置するにも かかわらず

関西など 遠方からの 購入者が 砂絵をみてから 購入するという

観光集客効果 にも なり 通常の3倍の 訪問者増となっているようです

LOTO(ロト)7で、国内宝くじ史上最高賞金額8億円の1等当たりくじが2口も出た!


大きな地図で見る

観音寺市の HP

有明浜の白砂に描かれた「寛永通宝」は、東西122m南北90m周囲345mもある巨大な砂絵で、琴弾山々頂から見るときれいな円形に見えます。一般に は、寛永10年(1633)藩主、生駒高俊公を歓迎するために一夜にして作られたといわれ、他に類を見ないものといえます。この銭形を見れば健康で長生 き、しかもお金に不自由しなくなると伝えられ、多くの人がこの地を訪れています。

売り場には 県外からも沢山の人が訪れ
最近では 「記念の金運パワースポットゴム印」が用意されています

観音寺チャンスセンター

この記事の内容が役に立ったと思ったら、記事をソーシャルメディアで共有してね。