マウスで手や肘が痛くなったら、肘を支えてくれる アームスタンド

マウスで手や肘が痛くなったら、肘を支えてくれる アームスタンド

肘が痛い!キーボード・マウスの使いすぎ(~o~)、椅子の見直しで姿勢を変える?
アームレストで、肘を支える? 超クリックの軽いタッチの、キーボードやマウスを探す。
色いろあると思いますが、代表的なもの、新製品もご紹介します。

楽天で新しく見つけたものを、上にご紹介、よくテレビで見る、未来形のU字型のエルゴデスク。
予算がないし場所も;;という時に、それっぽくアールだけを付けてやる、スグレモノです。

安くて、肘置きにマウススペースもついているサンワサプライの楽天店での商品はお試しには良さそう。
肘とマウスの位置関係に自由度は他より低いかもしれませんが。

立派なパソコン用 ワークチェアーを買って 高さも自在に変えられる

お高いものはやはり、驚くほど自分好みに変えられる、高さ 角度

でも手の痛みだけに注目して探してみました 肘当て突きの 椅子を買うもよし

でも、 動くたびに 手の位置が定まらないかも そう思いながら・・

 

↑ よく出来た椅子です

ヘルニア悪化で 1週間寝込んだ後に いろいろなワークチェアー

エルゴヒューマンエンジョイなどOAチェア選びに出かけました

そのレビューは また今度ですが

よく考えたら 寝ている時間より 椅子に座っている時間が長い 、、

いい環境を 整えたいですね

そして これ型落ちの 一眼レフが レンズ二本付で買える値段なんです

でも 使う時間と コスパと 健康を考えると・・・

——————————–

で、続きです

キーボードなら 好みで モニターとの間に 資料を置く人

斜めに置く人 引き出しにいれっちゃってる人 膝に乗せたり いろいろかも・・

それならば

机の方に 肘を支えてもらう器具を付けよう


AREA クロームメッキ仕様肘置き アームスタンド マウスパッド一体型 CA-600

というのが アームレスト 自在に動く 肘置きの先に マウスパッドがついているもの

アームだけのもの と あるようです

でも 面白いもので

パソコンチェアの

椅子の肘置きに手を置く台を取り付ける


サンワダイレクト マウスパッド付アームレスト 100-TOK001

アームレスト部全体を大型のマウスパッドとみたてて

好きな場所で操作も 机へのクランク取付と椅子の肘あてに、

挟み込み込んでの取付の2タイプが可能なようです

テーブルが左右180°回転回転して 不要なときには机に沿うように出来るものもあるようです

この場合には 商品により、机側に常時固定するものと 肘当てにしか付けられないもの

の2種類あるようです。

また 大きさも 14✕29 のものや

【サンコー】 RESTMANミニ 【MSEARMM3】 (1個)

14✕45 cm

サンワダイレクト マウスパッド付アームレスト 100-TOK001

の大きなものもあるようです

Amazon

楽天には 小さいサイズがありました 写真は 以下です

小さいものは 机の方に付けて 肘だけを乗せるようです

 

 

どれも 体重をかけてしまうと 壊れる程度のものです

ただし

Amazon で 2個セットの口コミにあるように

【サンコー】 RESTMANミニ 【MSEARMM3】 (2個セット)

両手分を デスクに取り付ければ 上でもご紹介した エルゴのアームレストの左右に可動

する 肘置き場が 出来ることになり

肩こり 腕の痛み 手のしびれや 肘の痛み 頭痛などに

 お悩みの方 口コミが参考になります

会社のテーブルに付けている方も いっらしゃるようです・

安っぽい音がするらしいのは 油をさしたらいかがでしょう?? シリコンスプレーなど

(これ発注しました)

*****************

リストパッド付で、肘も台に置けるものもあるようです


サンコ- RESTMAN+(プラス) MSEARMB3

Amazon

強度をあまり期待できない ものでしょうから 消耗品レベルで割り切るもの

いいかと・・

長く使うには シンプルで マウスパッドや リストパッドなしで

自分の好みで くっつける 工作覚悟の買い方も 安いものを買うときのこつかも

肘当ての 太い椅子には 取り付け テープや金具が使えないこともあるようです。

ちなみに 楽天市場では 「アームレスト」は どこも品切れ気味のようでした

・・・・・・・・・・・・・


【送料無料!】取り付け簡単!アームスタンド CA-600

楽天

座面の圧力分散と 自分専用に細かく

カスタマイズ可能な エルゴはやはり違った

http://www.ergohuman.jp/products.html

エルゴヒューマン公式サイト

photo by: lazha
この記事の内容が役に立ったと思ったら、記事をソーシャルメディアで共有してね。