古民家 空家

田舎暮らし 古民家の人気 再生するデザイナーが素晴らしい

東京R不動産 ガイアの夜明けで放送されていた

古民家の リフォームによって 廃墟のような 増え続ける 古民家に

古き良きものを残しながら 再生して

リフォームしてもいい 賃貸物件として その価値を蘇らせている

 

ものを見る目の確かさと 古いものの良さを 残すアイデアは 面白いし

ニーズが高いようで サイトにアップするとすぐに 借り手が出来るようです

 

田舎暮らし とは また違った コストパフォーマンスと

居心地の良さを 感じます

田舎なのに 洋風にこだわって建てた 自分には かえって羨ましい

部分があります

 

マンションの あのゴミ出し 共用部分や駐車場でのトラブルなどなど

音もそうですけど

大きな庭付き 隣との いいバランスでの距離感

老齢化が進むのは 人だけではなく 不動産 住居も 同じ事

 

一方 田舎暮らしが夢! とよくいうけど

自給自足 大変ですよ

大変な割合で 諦めて 都会に帰るそうです

 

体調が悪くても 雨でも 気が遠くなるような暑さでも

台風でも

守らなければ 自然は あざ笑うように 生物の命をたつし

 

また ものを運ぶ 土を作る これも大変

家の中に ムカデや 蛇が いても おかしくない

コンビニが無い 「おなた一人で行ってちょうだい」と奥様から

いわれる方も 多いようで

 

農業を縮小していく人 新しい団地用にと 手放す人が 近所でも続々

農業で 跡継ぎができない この今を 閉鎖的な 貿易鎖国だけで

乗り切ろうと 何十年も信じてやっていたなんて 信じられない

 

 

この記事の内容が役に立ったと思ったら、記事をソーシャルメディアで共有してね。